その土地のグルメを堪能するのもオツな免許合宿

免許合宿に参加することで「お金をかけずに早く免許を取れる(可能性がある)」というメリットがあるので、特に学生や時間の無い社会人・主婦などに非常に人気があります。
最短約2週間(法定最短日数)で卒業することが出来ると言っても、通学スタイルで利用する自動車教習所では思い通りにスケジューリング出来ないことがほとんどです。一応、「最短卒業プラン」などもあるのですが、通常よりも高い料金設定になっていることや定員があることなどが影響し、それほど利用するメリットが高い方法とは言えない状態です。
しかし、免許合宿であればそういったほとんどのリスクを回避しつつメリットを得ることが出来るのですが、更に免許合宿の魅力を高める方法として「土地土地の良さを堪能できる」という点があります。

各種プランが選べるから合宿免許は魅力的

合宿免許には、安さや早さと言ったメリットがある他にも「環境をある程度自由に設定することが出来る」と言う魅力もあります。
例えば、開催地によって参加する合宿免許を選ぶ方法では、有名観光地で開催されるものに参加する場合、過疎地域で開催されるものに参加される場合などで環境が異なってきます。有名観光地で開催されるものに関しては「観光に充てる時間」が確保されていることが多く、必ずしも最短日数で終了することが前提となっていないことが少なくありません。
ただ、合宿免許に参加するだけの費用で有名観光地を楽しむ時間が得られると言う意味では、十分な魅力があると言っても良いでしょう。また、観光地で開催されるかどうかに関係なく、少なくとも「その土地の食材・料理などを楽しむことが出来る」と言う点が魅力的です。

最近の合宿免許の傾向と楽しみ方

合宿免許が登場した当初は、生活環境が比較的過酷なものであることが少なくありませんでした。文字通り「合宿」の様なスタイルで生活しなければいけなかったことにより、女性が参加することは非常に難しい状況がありました。しかし、近年は環境整備が非常に進み、今や女性が一人ででも気軽に参加できるほどになっています。
宿泊施設をホテル・旅館などから任意で選択することが出来たり、食事の有無や温泉の有無などを選択することが出来る(料金は異なる)ようになったことで、よりその土地土地の魅力を楽しめるようになっています。
料金を節約するために自炊すると言う選択ももちろん可能ですが、どうせならば料理付きのプランを利用して「地元の美味しい食材と郷土料理」を楽しむ方法がおすすめです。